>  > 滋賀のデリヘル事情

滋賀のデリヘル事情

滋賀県の長浜市に一人暮らしをしている私は、給料日ということもあり、いつも利用しているデリヘルを呼ぼうと思いました。ここのお店は、人妻系で在籍している女性のほとんどが30代です。早速電話し待っていると20分くらいして嬢がが到着し部屋に入れました。今回相手をしてくれる女性は、スレンダーでキレイ系の顔をした見た目が30前半くらいで私は今回はじめてサービスを受ける嬢でした。やはり大人の女性ということでとても落ち着いた雰囲気で話もとても柔らかい感じでした。お風呂で体を洗う際も、とてもゆったりとした空気が流れ、身を任せるままにベットまで行きました。ベットでお互い横になり、私は彼女にキスをしながら彼女の上になり首筋を舐めはじめました。彼女の荒い息遣いに興奮しオッパイを揉み出しました。おっぱい大好きの私はしつこくおっぱいを責めていると少量ですが、母乳が出ていました。気付いた彼女はとても恥ずかしそうにしていましたが、その表情に火が付き私はどんどんおっぱいを責めまくりました。すると彼女が半ば強引に受けと責めを交代し、私のおちんちんをくわえ激しくピストンしました。そして私はそのままイッていまいました。プレイ後話をしていると、彼女は少し前まで子供にオッパイをあげており、断乳をはじめてしばらくたっていたからもう母乳が出ないと思っていたそうです。ってゆうかほんとに人妻だったんだと少しうれしくなりました。

[ 2015-08-06 ]

カテゴリ: デリヘル体験談